お金が無い…さあどうする?

手持ちのお金が無くなった…そんな時あなたならどうしますか?

友達から借りる、親から借りる…などなど誰かから借りるという選択肢がまず思いつくと思います。親から借りるというのはまだ良いと思うのですが、友達から借りるのは止めた方が良いと言えます。金の切れ目が縁の切れ目というように、お金のトラブルで友達関係で無くなったというケースは世の中に非情に多いものだからです。

仲が良いからこそお金を貸してくれというお願いが出来ると思うのですが、もしもそのお金が原因でトラブルになってしまったら、どんなに仲が良くても縁が切れてしまう場合があります。お金というものは人の信頼を測る上では非常に大きなウエイトを占めるものです。逆に、お金の管理がしっかりと出来ている人はそれだけで信用されたりもします。

お金が無くなったからといって友達から借りるということだけは止めた方が良いと思います。もしも、その友達と縁が切れても良いというのであれば打診してみても良いと思います。しかし、そもそもそんな考えでお金を借りてしまうと後々大きなトラブルになってしまうかもしれませんのでそこだけは十分に注意して下さい。

友達が無理ならお金をどこで調達すれば良いか…今は消費者金融が無難と言えると思います。今はネットで契約出来るので誰かに見られるということもありませんし、総量規制という法律で1/3までしか借りれませんので人生が破滅してしまうほどのお金を最初から借りることも出来ません。

昔はサラ金などと言われあまり良いイメージはありませんでしたが、今はある程度のリミッターが付いていますので安全にお金を借りることが出来るのでお勧めです。

友達から借りるくらいなら消費者金融で…。

人間関係は大切にしましょう。

グレーゾーン金利と過払い返還

今日はほとんど同じ意味を持ちながらも、金融業界の新旧を代表する2つの言葉について書いてみようと思います。

グレーゾーン金利とは今はもうほとんど聞かなくなってしまった言葉ですが、これはどういう意味の言葉か分かりますか?

これは、出資法が定める上限金利と利息制限法が定める上限金利との間に生まれた金利のことで、かつての金融業者はこのグレーゾーン金利を巧みに利用し荒稼ぎをしていました。

利息制限法の上限金利20%に対し、出資法の上限金利は29.2%です。

単純にこの間の9.2%がグレーゾーン金利ということになるのですが、なぜグレーゾーンと呼ばれているのかは、出資法が刑事法であるのに対し、利息制限法は民事法である為です。

利息制限法は民事では問われますが刑事では問われないのです。
刑事で問われるのは出資法の方ですから、業者はこれを良いことに出資法の上限金利だけを守っていたということなんです。

そして、昨今の債務整理ではそこに目を付け、民事法で利息制限法の上限金利を金融業者に訴えお金を取り戻すのが過払い金返還です。

つまり、グレーゾーン金利と過払い金返還は要は同じことを差していて、グレーゾーン金利を逆手にとったのが過払い金返還ということになるんです。

これまで金融業者がグレーゾーン金利で儲けてきた分が債務者へ返還されるということで考え方が分かり易いかもしれませんね。

今までグレーゾーン金利や過払い返還の意味がいまいち分からなかった方も、これで頭の中がスッキリしたのではないでしょうか。

また、これまで出資法の上限金利で多くの返済をしてきた方は過払い金の請求を考えても良いかもしれませんね。

自分に合ったキャッシング業者を探すには比較サイトが便利

キャッシングといえば、以前は高金利でサラ金といったイメージがありましたが、今は金利も法の改正により上限金利が設定されているので、計画性さえ持っていれば利用にあたり心配することはありません。

そして、なによりもの特徴である、即日融資が可能だという点から今では人気の金融サービスとなり、多くの業者がサービスを提供しています。

そのため、それぞれの業者ごとに金利をはじめとする特徴が異なり、利用の際には自分に最も利用しやすい業者を選ぶことが大切となります。

少しでも金利が低いところを利用したいという方は上限金利が最安の業者を、給料日には全額返済が出来るという方は初回特典として無利息期間を設けている業者を、とにかく早くお金を借りたいという方は審査スピードの速い業者をと、それぞれが上手く利用しやすい業者を選ぶことにより、より便利にお得に利用することが出来ます。

そして、その多くの業者の中から自分に合った業者選びをするのに便利なのがキャッシング比較サイトです。

人気の業者を探すのはもちろん、それぞれの業者の特徴を項目ごとに簡単に比較することが出来ます。
また、その時々で行っているキャンペーンが紹介されていたり、実際に利用した方達の口コミが掲載されているサイトもあるので、利用前に目を通しておくととても役に立ちます。
比較サイトを利用することにより、こうした業者選びも楽になり、そしてより便利にキャッシングを利用することが出来ます。